太極拳教室・東京(練馬・板橋・豊島・自由が丘)・埼玉(川越)

太極拳教室・東京(練馬・板橋・豊島・自由が丘)・埼玉(川越)

太極拳とは

taikyokuken

太極拳は中国の長い歴史の中から培われてきた中国拳法の一つで、中国・香港を軸として愛好者によって世界中に広められている「中国伝統の心身健康法」です。

元は少林寺のように武術として継承されてきた拳法の一つですが、今日、太極拳が広く知られているのは健康体操として評価されているからです。

太極拳の魅力

太極拳は主に以下のような点が評価されています。

  • グループでできる → 老若男女問わず交流の場になる。
  • 経験年数が上達に関連 → 運動神経が良い悪いよりも長くやっている方の方が上手なケースが多いです。

香港呉式太極拳の特徴

太極拳には、陳式、楊式、呉式、武式、孫式、などを筆頭に様々な流派があります。当教室の太極拳は呉式の中の「香港呉式」と呼ばれる流派になります。どの流派も身体に良いという点は違いありませんが、香港呉式では以下のような特徴があり、初心者の方も安心できる内容になっています。

特徴1:ストレッチが不要

どのレベルの方もでもストレッチ効果のある「柔功」「方拳」を必ず30分行うので、十分なストレッチ時間も取りつつも、太極拳を楽しめます。

特徴2:号令を掛けるので初心者も安心

香港呉式で必ず最初に行う「方拳」では「1(イチッ)」という号令で動く、「2(ニッ)」という号令で動くという風に進めるので、老若男女や運動経験問わずついていけます。下の動画(Youtube)は、実際の方拳で行っているメニューの一部です。

太極拳の健康増進効果

白澤教授によれば、太極拳の具体的な効果として以下のような効果が報告されているそうです。

  1. 不安症やうつを改善する効果
  2. バランス、柔軟性、筋力を高める効果
  3. 高齢者の転倒を予防する効果
  4. 睡眠の質を高める効果
  5. 血圧を下げる効果
  6. 心肺機能を高める効果
  7. 慢性の痛みを改善する効果
  8. 敏しょう性と耐久力を向上する効果
  9. 幸福感、健康感を高める効果